あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰

薬を使わない治療を目指す福岡博多のクリニックです。息育 足育二つのソクイク。あいうべ体操(口呼吸改善)、ひろのば体操(足指体操)。

あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰

常滑イオンでお話しします 2017/3/11

子供の時についた口呼吸の癖というのはなかなか治りにくいものです。
一度口呼吸の癖がついてしまうと鼻呼吸に戻していくのはとても大変な作業です ・
子供が口呼吸であるというサインを親がしっかりとキャッチして小さいうちから鼻呼吸と促していくことが大切です 

直前のお伝えになって大変申し訳ありませんが3月11日の常滑イオンにて子供の口呼吸の見抜き方そしてその対処方法についてお話します。

もちろん口呼吸の悪影響についてもお伝えしますのでご興味のある方はお運びになってください 。

残席があとわずかになっているようです。お早めに。 

セミナーチラシ
 続きを読む

ハワイで講演します。息育、足育。

2017/4/1にハワイで講演します。

17157486_10212672421305891_1005800383994126407_o

これまで海外では現地の法人に向けての講演をしたことはありましたが、この度は現地の方向けです。

なので日本語が通じない。よってスライドも全部英語に置き換えて準備しています。
 
なんとハワイでもゆびのばソックスの愛用者がどんどん増えて行っているんですよ! 続きを読む

広田小学校講演後の感想をいただきました。

佐世保市立広田小学校で2017/2月に保護者向け、そして児童向けの二本立て講演をしてきました。

その感想文をいただきましたのですこし紹介いたします。

広田小は児童数1000名に近い小学校なので、養護教諭がお二人いらっしゃいます。

子ども達の分厚い感想文。嬉しいですね。

また第一部の保護者向けの講演の感想も届きました。一部紹介します。

IMG_20170228_101246 hirota


 続きを読む

点鼻したらきちんと上咽頭まで届くのだろうか

ミサトールリノローションや塩化亜鉛など点鼻をする時に、坐位で顎を上に向けてという指導をするのですが、それが本当に上咽頭部に届いているのかを実際に見てみました。

すると、、、、仰臥位(寝た状態)でないとしっかりときちんと届かないことがわかりました。

また、点鼻してから顔を左右にゆっくりと振った方がさらによく広がることも。

これがBスポット治療をしても天蓋の部分が最後まで残っていた理由かも知れません。

続きを読む

わが子のファーストシューズ

鼻の話題が続いたので靴の話題でも。

ゆびのばセミナー応用編では靴についての説明を行います。

こんなこともあろうかと、わが子達のファーストシューズ以降はきちんとストックしておりました。

右が息子、左が娘のファーストシューズです。もちろん「紐靴」です。
面倒くさいですが、いちいち脱ぎ履きの時はほどいては結びなおしていました。

 スライド10
続きを読む

フレイル予防は口にあり(増田純一先生新刊)

でましたグレードル社から。
フレイル予防は口にあり、です。

確か第一弾の「health dentistry 0歳から噛むで健康長寿」の時は、佐賀で出版記念講演会がありましたね。出席しました。

2時間あっという間、増田先生の子どもへの愛にあふれていました。そしてもちろんこの二冊目にも。

 IMG_20170228_083457
続きを読む

堀田修先生講演(Bスポットと慢性疲労症候群)

慢性上咽頭炎と慢性疲労症候群(CFS)に関しての講演です。

昨年の春に行われました。

慢性上咽頭炎治療の参考になさって下さい。

慢性上咽頭炎はCSFの患者さんではほぼ全例見られ、そしてそれも重症というのが特徴です。

英語だと分かりにくいという方はこちらの論文をブラウザで和訳してみて下さい。

 続きを読む

鼻うがいは上咽頭部まで届いているの?

昨日鼻うがいは上咽頭部までやった方が良いのかというテーマでお届けしました。
ということで、実際に喉頭鏡を使って上咽頭周辺が洗えているのかやってみました。



続きを読む

フォークダンスが踊れるようになった!

2/26は日田市パトリア日田で講演でした。有料で満席、しかも当日席を増やすなんてことは滅多にありません。300明を超える方々がお運びになりました。

主催の原律子さん(足もと屋、ゆびのばソックスアドバイザー)の尽力の賜です。

received_851214138350449-COLLAGE

一番大きな写真が原さん。 続きを読む

鼻うがいは鼻腔の手前側だけでOK?!

昨年NHKガッテンで鼻づまりつまり鼻閉の特集をやっていました。

vlcsnap-2017-02-21-08h28m54s311
 
 外気に一番曝される鼻の穴からすこし奥まったところまでで鼻うがいは充分とのお話しでした。

これだと簡単に取り組めますね。恐くありません。
 続きを読む
月別アーカイブ
メルマガ登録

院長執筆の本








QRコード
QRコード