あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰

薬を使わない治療を目指す福岡博多の内科クリニックです。息育 足育二つのソクイク。あいうべ体操(口呼吸改善)、ゆびのば体操(足指体操)。

このブログに投票する1 このブログに投票する2

2009年07月

パキシル中止しました(#^.^#)

「先生、パキシル止めてみたんです」

加圧トレーニングをしながらFさんが話してくれました。

「えっホント?大丈夫だった??」

「減らしたときは怖かったけど、何とか大丈夫みたいです」

「やったね!!」

 

続きを読む

歯科治療中に思うこと

現在、歯科治療中。患者さん方に聞くと、2年も3年も通い続けている方が結構いらっしゃる。

幸い中島先生は、初診時に回数と時間を(もちろんその時点での)はっきりと伝えてくれて、そのほとんどの場合が、その通りに終わるので非常に助かります。

今は前歯の治療中ですから、最後に十数万円の治療費がかかるにしても(白金加金の場合)、毎回の治療費は数百円程度。100円台と言うことも。

これってあまりにも技術を過小評価しすぎじゃない??

 

続きを読む

プチ同門会?

来週は広島で講演会です。

ところで、私は卒業してすぐ母校の救急医学講座に入局しました。国公立では、二番目にできた講座です。

そこで一時助教授をしておられた岡林先生が、広島市内で往診専門のクリニック(コールメディカルクリニック広島 電話音注意!)をしておられます。

そちらへ、救急医学講座の後輩でもある山下先生が就職したと言うことで、挨拶状をいただきました。

なんでも、外来で患者さんからこういう先生がいると私の著書を紹介され「あっ、いまかず先生だ」となったらしいです。

続きを読む

アトピー性皮膚炎に馬油の点鼻を

便りがないのが元気な印

受診がないのが元気な印

Yさんはアトピー性皮膚炎で受診中でした。治療の甲斐あって、徐々に改善しておりましたが、顔の赤みが取れないことが悩みでした。

また元気いっぱいのC君は、給食のアレルギーを克服したいと受診しました。彼もアトピー性皮膚炎でなやんでいました。

二人とも数ヶ月の内に、さらなる改善が見られました。

続きを読む

プレドニンがほぼゼロに

定期的に関節リウマチで受診されるKさんの症状が変化しだしたのは、2ヶ月ほどしてからでした。

一生薬を飲み続けるのは怖い

という、ごくごく当たり前の気持ちからの受診でした。

でも、誰に相談しても、「止められる」なんて教えてくれません。

そのKさんですが、血液検査もめざましく改善し、始め7.5mg服用していたプレドニンも今では痛いときの頓服程度のほぼゼロになりました。

続きを読む

仮歯の色が・・・

今は欠けた前歯が仮歯なんです。

一目でわかるほどの・・・・(泣く

私の歯は、どうやらずいぶんと暗い色をしているので、仮歯の白さとのコントラストが絶妙です。

テレビロケの際に、この仮歯でなくて良かった〜〜。

続きを読む
月別アーカイブ
メルマガ登録

院長執筆の本







QRコード
QRコード