あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰

息育 足育で人生を美しく。あいうべ体操(口呼吸改善)、ひろのば体操(足指体操)など、なるべく薬を使わない治療を目指す福岡博多のクリニックです。

このブログに投票する1 このブログに投票する2

2011年07月

体調不良続きです

体調不良のため、来週までブログの更新はありません。
せっかく見に来ていただいたのにすいません。 

ポテトサラダを三口で

人の食べ方を盗み見してしまう悪い癖がある。

女性を見ると、まず足を見てしまう。これも悪い癖だ。どんな靴を履いているか、どんな足指か。

ホテルで朝食を摂っていて驚いた。続きを読む

いのちの入り口セミナーin大牟田(7/30)

来る7月30日大牟田市にて、いのちの入り口セミナーが開催されます。講師は、増田純一先生。佐賀県の虫歯罹患率を全国一下げた張本人です。

110715masuda
今日の西日本新聞紙面。

詳しくは、続きに。ぜひご参加ください。続きを読む

スペースシャトルありがとう

スペースシャトルアトランティスが、スペースシャトル最後の飛行を終えて帰還しました。

この度の任務は、国際宇宙ステーションへの食糧供給でした。

私的には、アトランティスの功績はなんと言っても 2009年5月のあの出来事。続きを読む

いつになったら治療が始まるとですか?

Uさんは、長年にわたるアレルギー性の咳と痰に悩まされてきた。その都度、ステロイドの内服や、吸入をしてしのいできたのだが、薬を使うのも怖いし、またいつ悪くなるのか分からないという不安もあり、どうにかしたいと来院した。

 それが昨年末。待合室では、ずっと咳をして、ティッシュが離せなかった。続きを読む

僕らは何を知らないかを知らない

実は知っているようで、知らないことが世の中には沢山ある。


続きを読む

教えて恐竜!ぼくたちの大切な歯

岡山大学岡崎先生の新著です。なんと、8冊売れる毎に1冊が被災地の学校に贈呈されるとのこと。

続きを読む

冬眠と睡眠は全然違う?

粂和彦先生とメールのやりとりをしている時にいただいた資料中に、「冬眠中に、睡眠をとるために起きる」という一文があり非常に驚いた。

続きを読む

多発性筋炎に対する加圧トレーニングの効果

多発性筋炎の患者さん方で加圧トレーニングを施行例が、継続中のもので5例ほどあります。

何れの方もCKやアルドラーゼと言った筋破壊の指標が低下していきます。

これは不思議です。続きを読む

申し訳ない、思いの発露

時々、「昔、治療をしてもらっていました」とか、「同じ病院で働いていました」なんてことを言ってくださる方が来院される。

昔の治療のことを言われると、赤面ものであるが、何とかして良くしたい、という思いだけは変わっていないと思う。続きを読む
月別アーカイブ
メルマガ登録

院長執筆の本








QRコード
QRコード