あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰

息育 足育で人生を美しく。あいうべ体操(口呼吸改善)、ひろのば体操(足指体操)など、なるべく薬を使わない治療を目指す福岡博多のクリニックです。

このブログに投票する1 このブログに投票する2

2012年01月

月曜日の更新を忘れていました

昨夜は、藤沢市で講演を行いました。

直前にまた地震が起きましたよ。怖いですね。続きを読む

食べもの通信2月号 口呼吸

食べもの通信2月号に記事を掲載していただきました。

元の原稿を少し抜粋してご紹介します。

続きを読む

上咽頭炎の治療で尿所見が改善

自宅禁酒一日が経過しました。朝もスッキリ目覚めて、楽なもんです。

最近は、帰宅時間が遅かったので、遅い夕食、アルコールとなると体に負担もかかりますよね。

続きを読む

自宅での飲酒解禁でもまた止めます。

2011年11月から二ヶ月ほど、自宅での飲酒を控えておりました。イロイロしなきゃいけないことがあったのですが、2012年からまた再開しました。

続きを読む

ドクターショッピング

みらクリにいらっしゃる患者さんは、多くの場合、数件の医療機関を受診した後にいらっしゃいます。

 それほど難しい問題でない場合もあれば、私にも手に負えないという場合もあります。続きを読む

インフル予防に効果あり!

第9回命の入り口セミナーでは、私と遠路お越しくださった口之津小学校の福田泰三先生がお話をさせていただきました。

6年生の、福田クラスでは 「あいうべ舌体操」係が毎朝あいうべ〜と実践してくれています。続きを読む

第8回命の入り口セミナー 盛況のうちに終了

P1220070九州大学農学部、比良松道一先生の熱い思いの下、第8回命の入り口セミナーが、去る1月22日に伊都キャンパスにて行われました。

 足元の悪い中、大勢の方にお運びいただきました。ありがたや〜〜続きを読む

先生、O脚が治ってきていますよね。

足の形は、親子で結構似るものです。顔が似るのと同じように、足を見てみると、親子であることがよくわかる場合があります。

女性は女性同士、男性は男性同士、母娘、父息子で似ます。我が家もそうなっています。続きを読む

治療の的をどこに作るか

脳の学校、加藤俊徳先生の講演を伺っていたとき「脳は的があると安定する」と仰っていました。

良くも悪くも安定するようです。続きを読む

去り際のコメントはとても大切

「寒いので、風邪に気をつけてくださいね」

診療が終わるときに良く聞かれる言葉です。 これってとても危ない言葉ですよね。続きを読む
月別アーカイブ
メルマガ登録

院長執筆の本








QRコード
QRコード