あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰

息育 足育で人生を美しく。あいうべ体操(口呼吸改善)、ひろのば体操(足指体操)など、なるべく薬を使わない治療を目指す福岡博多のクリニックです。

このブログに投票する1 このブログに投票する2

2012年10月

生島ヒロシさん、健康広場で足指のことをお話ししました


10/20-27の毎朝、TBSラジオ 生島ヒロシのおはよう定食で足指のことをお話しさせていただきました。関東ローカルの放送だったので、私を含めて生で聞くことが出来ないのが残念です。

渡邉さん、録音感謝です(^^)

これからの足指診療

ちと遅いけど、iPS細胞の発見ってスゴイですね。ノーベル賞受賞おめでとうございます。

10年後、20年後の医療ってどういう風に変わっていくんでしょうか。とても楽しみです。
でも・・・続きを読む

足にあるツボ

はじめて、若石治療(足裏反射区治療)を受けたとき、翌日20回以上も排便がありました(笑

何か悪い病気ではないかと心配しましたが、反射区治療の効果だと聞いてさらにビックリ。続きを読む

正しい歩き方とは?

正しい歩き方ってどんなのでしょうか?

先日、内科の講義に行っている専門学校の生徒にやってもらいました。続きを読む

足指の大切さ 

足の指なんて、よほどのことがないと見ないですよね。足の爪はどれくらいの頻度で切っていますか?

2週間毎くらいなら合格点、なかには小趾の爪は半年くらい切っていないかも?なんて人もいます。続きを読む

正しい靴選びはウソばかり

健康によい靴ってどんなものでしょうか? 巷の本やネットには
1 踵がしっかりしている
2 紐靴
3 シャンク(心棒)がありねじれない
などが挙げられるでしょうか。続きを読む

足指の大切さを知ろう

手の指が不自然に曲がってしまったら??

とても驚いて病院へ駆け込みますよね。「変な病気じゃあないですか?」と。続きを読む

体を守る歩き方とは?

福岡も朝夕はめっきり涼しくなりました。空気がどんどん乾燥するので、あいうべ体操必須です。
先日、ある先生から電話をいただきました。「テレビで歩き方のことやってますよ〜」

聞いてみると、私が講演会でお伝えした内容と逆、ということは、足にいいと言われながら、体を悪くする歩き方が、まだまだ巷を”濶歩”していると言うことです。続きはメルマガで。

ダブルヘッダー講演会でした。

体育の日10月8日は東京都内と柏崎市で息育、足育講演会を行いました。
DSCF9202
休日にもかかわらず大勢の方にご参加いただきました。
 
ありがとうございました続きを読む

古書二冊

9月から、専門学校の講義を受け持つので、月曜日の活動が制限されてしまいます。

一応、講師という立場ですから、学校付属の図書館を使うことが出来ます。そこで今回見つけた本が2冊。
続きを読む
月別アーカイブ
メルマガ登録

院長執筆の本








QRコード
QRコード