あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰

薬を使わない治療を目指す福岡博多のクリニックです。息育 足育二つのソクイク。あいうべ体操(口呼吸改善)、ひろのば体操(足指体操)。

このブログに投票する1 このブログに投票する2

2014年04月

二つのパラドックスについて

今回のメルマガは、医療界の都市伝説とも言われる(誰に?)二つのパラドックス(逆説)のお話しをいたします。

「常識」と思われていたことが、案外そうでないことは多いものです

でもいったん広まった情報というのはなかなか訂正されず、間違ったまま伝えられていくものです

気を付けなきゃいけませんね。 

ソンバーユ液状特製で上咽頭ケア

上咽頭の不調には、定期的な鼻うがいや炎症を鎮める効果のあるものを塗布したりすることがあります
みらクリでは、ソンバーユ液状特製の点鼻が第一選択です。

馬油は、色々なメーカーの物がありますが、精製が不十分だと臭いがきつかったりザラザラしていたり。
液状特製は、さらりと臭いもほとんどなく、そのため余計な香料が入っていません。
baayu_care
このちらしをご活用下さい。

萩市へ行ってきました。

4月12日、萩市へ行ってきました。保険医協会の講演です。
診療を終えて新幹線で新山口駅まで、それからレンタカーを借りて向かいました。

通勤のため何百回何千回と通った道でしたが、結構忘れているもんですね(笑
 
IMG_1633
 続きを読む

あいうべ体操で欠席者激減!

昨年も岐阜県には二度ほど講演で行かせていただきました(^^)

私は鹿児島出身、岐阜と鹿児島と言えば木曽三川の治水工事ですね。

岐阜県では、あいうべ体操を熱心に取り入れてくださる方々が大勢いらっしゃいます、大感謝。
インフルあいうべ

こうやって、子どもたちを「元気に」してくださる校医、養護教諭の「攻めの健康教育」がもっともっと広まっていく来ますように!

 続きを読む

代替医療推進協会の講演へ参加しました

新年度最初の講演は、安保徹先生の「病気にならない免疫生活」(代替医療推進協会主催)です。

私もゲストとして講演後のパネルディスカッションに加えていただきました。 

IMG_1624[1]
 写真は、安保先生と主催の服部さんと。続きを読む

頑固な首こり、肩こりは上咽頭炎の除外を

首こり、肩こりに悩む人はとても多いものです。

こんな時は、どうしても「症状のあるところ」に目を奪われがちです。

ですから、短絡的に頚椎の問題と捉えてしまわれることがあります。 続きを読む

脊柱管狭窄症があるということと症状のつながり

たとえばこの画像を見て下さい。

立派な脊柱管狭窄症です。14

腰痛や足のしびれがあったりすると、「これが原因」とされてしまっても仕方がありません。

でも、、、、 続きを読む

4月6日(日)アクロス福岡にて

代替医療推進協会の講演会
病巣疾患研究会の顧問もして下さっている安保徹先生のお話です
「病気にならない免疫生活」

私もゲスト講師として登壇いたします。 
ぜひ会場でお目にかかりましょう。 
月別アーカイブ
メルマガ登録

院長執筆の本








QRコード
QRコード