あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰

薬を使わない治療を目指す福岡博多のクリニックです。息育 足育二つのソクイク。あいうべ体操(口呼吸改善)、ひろのば体操(足指体操)。

このブログに投票する1 このブログに投票する2

2015年01月

あいうべえほん7ページ目です。

P08

呼吸にまつわるふか〜い話3

3

ご飯は一日三回、では寝ているときも起きているときも24時間行っている呼吸は、一日何回でしょう??

インフル予防にあいうべ体操を 無料です。

インフルエンザが猛威を振るっているようですね、例年みらクリにおかかりの患者さん達でインフルになる方はごくごく稀なので実感がありません。

やはりあいうべ体操をしているとインフルかかりにくくなりますね。

ダメで元々、口をしっかりうごかすのだからやって悪いことはなにも無い!

なのに馬鹿にしてしない人の多いこと、多いこと。

カゼを引かなくするには、顔を温めること、そのためにはまず自分の筋肉を動かすことです。
スライド1

あいうべ体操をするとパタカラ体操よりも顔、首周囲が体温が高くなることがわかります。
 続きを読む

あいうべえほん6ページ目です。

P06-07

あいうべえほん5ページ目です。

P05

あいうべえほん4ページ目です。

P04

ウサギのみみちゃんがどこか良い病院を紹介してくれるみたいです

あいうべえほん3ページ目です。

P03
タマネコちゃんが病気になってしまいました。

呼吸にまつわるふか〜い話2

2
呼吸にまつわるふか〜い話第二話目です。

今回は、酸素のお話し。タダで吸えている酸素ですが、そのありがたさに気づくことは少ないですね。
 

あいうべえほん2ページ目

P02
あいうべえほん2ページ目です。

あいうべえほん はじまります

あいうべ体操の本をマキノ出版から出したのが2006年
その時の初版の印税をつぎ込んで、あいうべえほんを出版したのが2008年。

きむらたまえさんが作って下さったご自分の体験を通して鼻呼吸の大切さを説くための小さな絵本。
これが出発点となりました。
h1

もうあいうべえほんは手に入らないので、画像だけでもと思いブログで紹介していきます。

画像を提供して下さったカキノデザイン様に厚く御礼申し上げます。
http://www.kakinodesign.com/

まずは第一ページを続きからどうぞ。
 続きを読む
月別アーカイブ
メルマガ登録

院長執筆の本








QRコード
QRコード