あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰

薬を使わない治療を目指す福岡博多のクリニックです。息育 足育二つのソクイク。あいうべ体操(口呼吸改善)、ひろのば体操(足指体操)。

このブログに投票する1 このブログに投票する2

2015年07月

里海資本論、いい本でした

ぜひ読んで欲しい一冊。
瀬戸内海が生まれ変わった話。

 将来に希望と勇気がわく本です。
続きを読む

一生クスリを飲まないといけないと言われました 喘息

私が、漢方のみの診療を行っていた頃、やはり気管支喘息はやっかいな病気でした。

特に成人発症のものは、漢方薬の投与で緩和することはあってもステロイド吸入薬や気管支拡張薬の併用が必要だったり、治療に難渋したものです。

「成人発症のものは、治療が難しいですからねえ」

と先に患者さんに釘を刺しておくのが常でした。

他の医師の治療を見てもそんな感じでした。今思えば、口呼吸のことを一切知らなかったのだから仕方のないことかも知れません。 続きを読む

腰痛と掌蹠膿疱症

みらクリにおかかりの方の主訴で多いのは慢性腰痛症です。
どこに行っても治らない、永年治療しても変わらない、脊柱管狭窄症で手術が必要と言われたと様々。

私は15年以上慢性腰痛の徒手治療をやっているので(いわゆる関節運動学的アプローチというやつですね。AKA学会を諸事情で辞めたので、言葉が使えない苦笑 やっていることは同じ)、いろんなところから腰痛のお悩みで見える方がいらっしゃいます。

この方も腰痛で受診。腰痛と一緒に掌蹠膿疱症もあると言うことでした。実は、掌蹠膿疱症で受診される方もいらっしゃるのがみらクリの特徴。初診の時は掌蹠膿疱症に関しては主訴になかったので触れませんでした。

59
 続きを読む

待望の福岡講演、公開講座

9月12日(土)に待望の(えっ待ってない??)の福岡での講演が行われます。

今井一彰先生市民公開講演案内状_1
福岡県歯科保険医協会主催です。無料。講演会場が近いので移動がラク〜〜〜(^^)
 続きを読む

掌蹠膿疱症、金属アレルギーと言われてもちょっと待って

みらいクリニックには掌蹠膿疱症で受診される方も結構多いんです。

そして、治って通院を終了出来る方も同じように多いんです(^^)

よく掌蹠膿疱症と診断されて、歯科医院で「それ金属アレルギーのことがありますよ」と教えられることがあります。

この金属アレルギー、なかなか診断が大変です。

しっかりとした診断をせずに、口中の金属を全部外しましょうね〜〜〜と言われて、お金をかけて外したところが。。。。。症状不変なんて悲しい思いをすることもあります。

 続きを読む

カワイイあいうべ体操の動画(^^)

こんなのを作ってもらいましたよ。

皆でやろう「あいうべ体操」

Posted by 鈴木 伸 on 2015年7月16日

かかりつけ歯科の大切さ

歯医者さん選びって難しいですよね。ホント。

 この本の中にも、定期的な歯科受診がリウマチ治療には大切という事を書きましたが、じゃあどうやって選ぶの?となると難しい。

続きを読む

経済政策で人は死ぬか?

いわゆる公衆衛生学的な視点から医療経済を見てみようって本です。
  
ギリシャや中国の経済問題で、その国の政府がどのような方向に舵を切っていくのかが注目されていますが、要は緊縮に向かうか緩和に向かうかの二つしか無いわけです。

この本で言うと、緊縮に向かうと、その国の医療は崩壊し、死亡率が増えるというわけです。歴史的な出来事を列挙してありますので、説得力があります。 

私も、この本を読むまでは金に困ったんだから、そりゃあ緊縮しなきゃイカンでしょ、と思っていましたが、いまは複雑。。。。。。

歴史に学べとよく言われますが、誰も歴史に学ぶことなく、こういう事が有史以来続いてきたのだなあと思うと、これからも誰も学ぶことなく歴史が繋がっていくんでですね。

昨日の投稿と重なっちゃう(^^ゞ 

ギリシャのことも取りあげてありますよ。すでに緊縮財政に入っているギリシャ、どうなるんでしょうね 

何回騙されれば気が済むのか。。。

これ読了。

製薬メーカーと関係機関、省庁の繋がりというのは今に始まったことでは無くてずっと昔から有ること。

でもその当事者になってみないと、問題に気づくことはないという現実もありますね。

続きを読む

8/9 愛媛松山スペシャルシンポ

ひょんな事から決定した8月9日(日)の愛媛県松山でのスペシャルシンポジウム。あの元仁尾小学校の山下校長先生とご一緒します!糖尿病専門医の西田亙先生も登壇です。ぜひお運び下さい。

参加を希望される方は、稲田歯科医院FAX(089)962−1182に7月31日(金)
までにお申し込みくださいますよう、ご案内申し上げます。

1.日 時 平成27年8月9日(日)13:00〜16:00
2.場 所 愛媛県歯科医師会館4階
3.シンポジウム 
テーマ:「食育と健口体操で子どもたちの未来を育てる」
参加費: 無料
150809 シンポジウム案内3


月別アーカイブ
メルマガ登録

院長執筆の本







QRコード
QRコード