あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰

薬を使わない治療を目指す福岡博多のクリニックです。息育 足育二つのソクイク。あいうべ体操(口呼吸改善)、ひろのば体操(足指体操)。

このブログに投票する1 このブログに投票する2

2016年05月

懐かしい記事が、AKA博田法

懐かしい新聞記事を患者さんが持って受診してきました。
日付は2008年。AKA博田法により関節機能異常を治療して、腰痛や膝痛を治すという記事。

仙腸関節への治療手技ですが、なぜ仙腸関節が悪くなるのかに関しては、「複雑性関節炎」という病名があるだけで追求されていませんでした。

複雑性関節炎(仙腸関節の)は治りにくく、繰り返すので、「一生治療に通いなさい」と言われていた患者さんもいました。

EPSON113

続きを読む

スーパープレゼンテーションセミナーin札幌

5月22日に札幌で第二回のスーパープレゼンテーションセミナーを開催いたしました。

今回は35名の方々が参加して下さいました。

13288484_870027843126629_83856395_o

場所は、札幌全日空ホテル。午前10時から始まって13時までのあっという間の3時間でした。「伝える」のと「伝わる」のは、ひらがなが一文字違うだけで、その間の隔たりはとても大きなものがあります。その違いを理解しているのか、していないのかがプレゼンの分かれ目となりますね。

ところで私はこの度初めて小樽に行きました。運河を見て、余市の蒸留所に行って、おたる水族館、鰊御殿と堪能しました。札幌市西区の森下歯科、そして回転寿司のトリトンへも笑

札幌の気候は最高でした!
DSC00756-COLLAGE



 

堀田先生が上咽頭炎について解説(読売新聞)

2016.5.15付、読売新聞朝刊で、堀田修先生が慢性上咽頭炎について解説しておられます。

耳鼻咽喉科では、ほとんど指摘されることのない慢性上咽頭炎ですが、みらクリにもかなりの方が色々な症状で苦しんで受診されています。

慢性上咽頭炎という概念を知って貰うにはとても良い記事です。
堀田先生記事_yomiuri160515
 

東京スーパープレゼンテーションセミナー

2016年7月17.18日、9月19.18日 二日間に渡って行われるスーパープレゼンテーションセミナーについてお知らせします。

一日目は、私がこれまでの講演活動において、一番重用している伝える技術を余すところなくお伝えするまた呼ばれる講師になるためのスーパープレゼンテーションセミナー。参加費は54000円(税込)と高額ですが、すぐに定員に達しました。参加される皆様ありがとうございます

二日目は西田亙先生とのコラボセミナー、医療面接技法を中心にお伝えいたします。東京会場(7/17.18)への参加の詳しくは下記の画像をご覧下さい。徐々に残席が少なくなってきていますので、お早めのお申し込みをお願いいたします。


0_10_2


 

相田歯科・耳鼻科で診療しています。

今年の2月からひっそりと相田歯科・耳鼻科(都内荒川区)で診療を始めました(自費診療のみ)

主に上咽頭炎を中心に、福岡での診療と同じようにやっております。

これは5月16日の診療終了の時のものです。

6月は6/27に診療予定です。詳しくは相田歯科・耳鼻科までお問い合わせ下さい。

IMG_20160516_113925
 

病気にならない4つの約束 ミャンマー語

先日、西日本子ども歯科保健・健康会議の設立大会に出席させていただきました。

その時に、福岡市の歯科医で、いまは歯科医院を畳んでミャンマーで医療活動をしている松本敏秀先生とお目にかかりました。

お金がかからない、水が要らない、手軽に出来ると言うことで「あいうべ体操」を現地の方々に広めて下さっているとのことでした。

病気にならない4つの約束と題して、その中であいうべ体操を取り入れて下さっています。
4 promise (Myanmar)PDF
 続きを読む

歯と口の健康週間ポスター

歯と口の健康週間に合わせたポスターを今年も作っていただきました。
全国の医療生協の関連病院に張ってくださるそうです。
医療生協の皆様に感謝感謝!

ありがとうございます(^^)


IMG_20160511_114259
 

口腔ケア怠らないで 西日本新聞記事から

口腔ケアは、緊急時はもちろん普段からとても手大切ですね。
まずは唾液で口の中を潤したいものです。

EPSON101

平成28年6月4日(土)延岡市講演

ぜひお運び下さい。延岡歯科医師会主催、無料です。

第33回 歯と口の健康 市民の集いポスター 
 
月別アーカイブ
メルマガ登録

院長執筆の本







QRコード
QRコード