3月の加圧トレーニング学会の時に、加圧トレーニングドクターズネットのメンバーと懇親会を開いたのはお伝えしました。

はじめて会うメンバーもいたのですが、加圧談義に花が咲き、あっという間に時間が過ぎ去ってしまいました。

その席上に、医療ジャーナリストの堀田さんも来られており、加圧について各々のドクターが熱く、とても熱くその思いを語ってくれました。

「安心」で加圧トレーニングの連載を企画していると言うことでしたので、ぜひドクターズネットでもお力になれればということもあり、急遽参加していただきました。各地で活躍しているドクターの話を聞いて、

「加圧ってよく分からないけどスゴイですね。これが本当なら大変なことですよ
と仰っていました(実際、本当なのですが、、、)。

連載はいつからかなあと思っておりましたら、この6月号からでした。
6月号には私も別冊に記事を書いておりましたので、一足早く送付されてきました。中の記事をぺらぺらとめくっていくと、あれっ見慣れたお顔が、、、、

なんと加圧トレーニング学会の佐藤会長が載っているではありませんか!!

あれえ、佐藤先生どうしちゃったんだろう、、とページを繰るとなんと加圧の連載の初回特集でした。懇親会に参加していただいた堀田さんがサトウスポーツプラザで直接取材されて、体験もされたようでした。記事もとてもコンパクトに、加圧を理解するには十分な内容でまとまっており、これからの展開がとても楽しみな記事でした。

しかし、佐藤会長もずいぶん痩せられました。私はあまりお会いする機会がありませんから、久しぶりにお顔を拝見すると良く違いが分かります。究極のトレーニングを積んでおられるのでしょう。私には無理ですが、、、、(当然です)

初めは、ある先生が担当すると思っていましたから、大きなサプライズでした。定期刊行誌の加圧トレーニングの連載はこれまでなかったと思いますから、マキノ出版も思い切ったことをしたなあと拍手を送りたいですね!!

また佐藤会長と一緒の号に記事を載せることが出来て大変うれしいです。書店でゼヒお買い求めください。