「Tさんはすでに拳一つ分お腹周りが減ったんですって」

とMさんに言われました。

Tさんは、30代の男性です。高脂血症の治療で加圧トレーニングを週一回しておられます。

「あ〜〜きつい、きつい」

と汗びっしょりになりながらですが、毎週一所懸命励んでおられます。

その成果でしょうか。見た目にはあまり変わったように見えないのですが(失礼!)、ジムに通っておられたときよりもスリムになったことは確かなようです。

加圧トレーニングの効果が出やすい方は、汗をかきやすい、汗をかくようになったという共通点があるような気がします。

それまで汗をかかなかったのに、運動を始めたとたんに汗をかくようになった、もともと汗かきだったという方は、比較的スムーズに体が変化していきます。

一方、汗をほとんどかかない、きついと感じない、冷えているという方はなかなか効果が現れないようですね。

体に変化が出るというのは、継続するに当たってとても喜ばしいことです。Tさんのお腹がもっと引っ込んで、今度は血液検査の改善にまでつながりますように。