新年会に誘われて、いそいそとお出かけしました。

大先輩方(といっても医療関係者ではない)に囲まれての新年会にうきうきしながら博多から会場の薬院駅までどうやっていこうかと思案。

クリニックからだと2km程度、博多駅前から100円バスが出ているのでそれに乗るのが一番安上がり。

その日は時間がおしていたのと、どのバスが行くのかなと見つけるのが面倒くさかったので、バス停前に止まっていたタクシーに飛び乗りました。

各地でタクシーの値上げが起こっていますが、福岡でも値上げが昨年の12月にありました。距離毎の金額は、80円だったのが50円になったので安くなった感じがしますが、その距離が随分短くなったのでメーターがどんどん上がります。

心理的にはあまり良くないですね。

薬院駅までは1000円程度ですから、バスと比較すると1/10のコストパフォーマンスになります。

乗ったところの運転手さんが気のいい方で、おしゃべりをしながらゆったりと進んでいきます。私は早く行きたいのですが・・・

それ程混んでもいなかったのですが、タクシーはゆったりと進んでいきます。

そのうち、後から来たバスに抜かれてしまいました。これには唖然。

もう少しで薬院駅というところで、

「運転手さん、後から来たバスにも抜かれましたよ。バスよりはちょっとは早く着いてもらわないとタクシーに乗った意味がありません」

とすこし強い口調で告げました。

駅についてお金を払っている横をバスに抜かれました・・・orz

なんのためにタクシーに乗ったのだか・・・

会場について、早速、お土産をタクシーの中に忘れてしまったことに気づきました。気が立っているときは十分注意しないといけないですね。

よい勉強になりました。

新年会は、とても楽しく過ごし、人生の先輩方に叱咤激励されながら

「まだクリニックを閉めたらいかんよ」

と言う言葉で締められました。

・・・orz