大阪のメーカーというイメージで、山本化学工業が業績を上げるために必至に売り込んでいるという構図にしてしまいたい人がいるのでしょうか

業績を上げるためならば、ナイキと契約すれば良かったのに。

山本社長は、この水着の件をお話しされたときからずっと、日本の選手に着てもらって、日本人にメダルを取って欲しいと言い続けていました。ナイキと契約しなかったのもそう言う理由です。

こんなに騒ぎになるずっと以前からそう言っていました。

日本の大メーカーも自社の利益のみ追求するのではなく(それが企業ですが)もっとおおきな視野に立って欲しいですね。いろいろと解決しなければならない問題もあるのでしょうが。

いっそのこと、日本選手が負ければいいかもなんて思ってしまいます。


山本社長はけっして私利私欲で動いておられるのではなく、もっとおおきな事を考えたうえで物事を勧めておられます。様々な方がいらっしゃいますから、その解釈はいろいろでしょうが、私はそう思っています。