須玖小学校は、H23年からあいうべ体操を取り入れてくれています。

当時養護教諭の田中さえ子先生の功労です。

2017-01-31
 
私が須玖小へ講演に行った様子がNHK福岡で放送されました。 

今回は、全学年対象です。

なかなか1年生から6年生まで相手にするのは大変なのですが、やはり場数を踏んで慣れてきました(^^ゞ

さすがに私でもすぐには対応できませんでした。

2017-01-31 (1)

このセリフ私のものではありません。

カリパクの講演ですね(^^ゞ

これは約100年前の耳鼻咽喉科医の本に書いてあったもの。

 学校あいうべ
これのパクリ。

子ども達へ喋ること食べることのみに口を使いなさいと教えて欲しい 


つまり

鼻呼吸をしなさい、口を呼吸に使ってはいけないと教育して欲しい


とのこと。

それを実践した須玖小は、養護教諭が替わっても鼻呼吸が伝統になってきていますから

2017-01-31 (2)

インフルエンザが少ないまま!

まず元気な体には鼻呼吸ですよ。

〜〜〜〜〜著者紹介〜〜〜〜〜
今井一彰(IMAI Kazuaki) みらいクリニック院長
1995年 山口大学医学部卒業 救急医学講座入局
2006年 みらいクリニック(JR博多駅すぐ)開業

内科医・東洋医学会漢方専門医・NPO法人日本病巣疾患研究会副理事長

息育、口呼吸問題の第一人者として全国を講演で回る日々。
一般向けから専門家向け、幼稚園小学校から行政・企業向けなど幅広いジャンルの講演を行う。

あいうべ体操、ゆびのば(ひろのば)体操の考案者でもあり、Tv出演、マスコミにも広く取りあげられる。上咽頭炎治療(Bスポット)も行う。

著書一覧はこちら。