2017年2月5日 福岡博多にて第一回ゆびのばセミナーが開かれました。
今回は、基礎編と応用編です。50名ほどの方々が北は北海道から南は沖縄まで、全国から参加して下さいました。
それだけ足のトラブルに困っている方が多いのですね。
職種も様々、足腰のトラブルの専門家、医科歯科の専門家、はたまた足のことをしらないから勉強したいという一般の方まで。

参加してくださった皆様方お疲れ様でした。
DSC00244-COLLAGE
 
基礎編、応用編各講座の最初は私が30分ほどの総説をお話しさせていただきます。


DSC00239

時間は基礎、応用とも2時間程度なのでぎゅーーーーーっと詰めなければなりません。

お伝えできなかった部分は、youtubeなどのビデオ教材を作ろうと思っています。

DSC00325

基礎編の講師は、ゆびのばひろば店長の大島が勤めました。

彼女自身の体験を踏まえて、足指の変形やゆびのば体操についてお話しをいたしました。

DSC00349

応用編は、靴ひも結びと他者へのゆびのば体操の施術です。

加圧、フットケアセンターの石田が担当しました。

特に、他者へのゆびのば体操施術は、「こんなに優しく??」と参加者全員が驚くほどでした。

ゆびのばセミナー(基礎、応用、上級)はこれからも全国各地で行って参ります。

全国のそして全世界の足指を伸ばしていきますよ〜〜〜

参加してくださった皆様、ありがとうございます。

補足の内容はビデオでお届けしたいと思います。


 〜〜〜〜〜著者紹介〜〜〜〜〜
今井一彰(IMAI Kazuaki) みらいクリニック院長
1995年 山口大学医学部卒業 救急医学講座入局
2006年 みらいクリニック(JR博多駅すぐ)開業

内科医・東洋医学会漢方専門医・NPO法人日本病巣疾患研究会副理事長

息育、口呼吸問題の第一人者として全国を講演で回る日々。
一般向けから専門家向け、幼稚園小学校から行政・企業向けなど幅広いジャンルの講演を行う。

あいうべ体操、ゆびのば(ひろのば)体操の考案者でもあり、Tv出演、マスコミにも広く取りあげられる。上咽頭炎治療(Bスポット)も行う。

著書一覧はこちら。