今年も福田泰三先生を追いかけて行ってきました。佐世保市立広田小。

昨年は、南島原市立口之津小へ行きましたので、我が家から近くなりました〜〜〜(^^)

広田小は、小学校校舎の建て替えに伴い5年生は近くの中学校へ。

ということで5時間目の授業時間を使って「あいうべ」のお話し〜〜 

16508457_1074223882707023_944802822352012606_n
 
それに先立ち
IMG_20170206_135154
 
保護者の方々へも少しだけ講話を。

広田小は、1,000人近くの児童がいる大規模校です.養護教諭は二名。

いつも佐世保のインフルは広田小から広がる、と言われていたそうですが、今年は多くても20名、私が訪問した時は11名でした(2月6日)。

近隣の学校では、学級閉鎖が頻発しているなか、この数字はスゴイですね。

もちろん学級閉鎖、学年閉鎖などありません。

擁護の先生方も「今年は昨年と違ってと〜〜ても少ない」と喜んでおられました。

これも2学期になってからあいうべ体操をみんなでやってくれたお陰かな??

授業は、1-4年生の750名に向けて行いました。

みな、あいうべ体操を知っています。もちろん鼻呼吸が元気な体に大切なことも。

750名で、「キラキラあいうべ」の大合唱もしましたよ。

これで3学期、残りの日にちをみな元気で登校できるといいな。

広田小から帰る途中、ふと思い立ち、波佐見の「こうの内科医院」へ立ち寄りました。

河野先生は、みらクリ開業前からずっとお世話になっております。

お久しぶりにお目にかかることが出来ました。これも広田小に池田お陰かな。

河野先生もBスポット治療(上咽頭擦過治療)を積極的に取り入れておられます。さすがです。
IMG_20170206_162256
 

まだまだ寒い日が続きますね。口閉じて鼻呼吸ですよ。