このたび、ひろのばソックス(HIRONOBA Socks)を新開発しました。

従来よりも 肌への当たりが優しく、そして柔らかい、もちろん足指の矯正力は保たれています。 

ひろのば、ゆびのばソックスは、足指矯正のための「足指圧」に着目しきちんと足指を矯正できる圧を発見しました(特許申請済)。

ゆびのば、ひろのばソックス以外の五本指靴下で、この圧をもっているものは皆無です。つまり「無い」のです。

私もこの事実に気がついた時には驚きました。なぜ足指が矯正されて、足腰の不調が改善するのだろうと思っていました。もちろんアーチ(土踏まず)がシッカリと矯正されることは必要ですが、それにも増して足指袋圧も重要なのです。
 
これがその結果です。いろんな矯正ソックスを購入しては試してみましたがほとんどゼロという有様。ただ単に袋状に編まれているだけです。これは良いかなと思っても最低圧にも達しません。

 OPZAD
ゆびのばソックスヘビーユーザーの方の感想を紹介します。


======================= 現行のソックスは、サポート感が強く、矯正の能力は高いと思いますが、足の形が悪く、魚の目フォルダーで、一日座り仕事の多いザンネンな私には、少しきつすぎな感じがありました。
長く履いていると締め付けがきつく、痛くなって脱いでしまうことがありました。 その前のシリーズは、伸縮性が少なく、少々履きにくい感じがあったかと思います。 今回の新しいソックスは、柔らかくて、でもしっかりサポート、伸縮性もあって、気持ち良い。一日履いてもぜんぜん大丈夫でした。現行シリーズのサポート力が強すぎると思われる方にはとてもおすすめだと思います

福岡県 TR様
=======================
 
 
これまでのゆびのばソックスは、適正圧ギリギリの数値で矯正力を出していました。

だから、「少し硬い」「ちょっとはきにくい」など握力がない方にはご不便をおかけしていました。

この度の、ゆびのばソックスは、足指袋圧が、上のグラフでいうと12.0をわずか超えるところに設定されています。

ですから、はきやすいそして矯正力もある、この相反する事柄を両立させることが出来ました。

ぜひお試し下さい。

HSIS - コピー これがパッケージです。

HSIS



ゆびのばソックスのお求めはゆびのばドットコムで。

 
〜〜〜〜〜著者紹介〜〜〜〜〜
今井一彰(IMAI Kazuaki) みらいクリニック院長
1995年 山口大学医学部卒業 救急医学講座入局
2006年 みらいクリニック(JR博多駅すぐ)開業

内科医・東洋医学会漢方専門医・NPO法人日本病巣疾患研究会副理事長

息育、口呼吸問題の第一人者として全国を講演で回る日々。
一般向けから専門家向け、幼稚園小学校から行政・企業向けなど幅広いジャンルの講演を行う。

あいうべ体操、ゆびのば(ひろのば)体操の考案者でもあり、Tv出演、マスコミにも広く取りあげられる。

著書一覧はこちら