あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰

薬を使わない治療を目指す福岡博多のクリニックです。息育 足育二つのソクイク。あいうべ体操(口呼吸改善)、ひろのば体操(足指体操)。

このブログに投票する1 このブログに投票する2

あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰>あいうべ体操

あいうべ体操

粂和彦先生が来院

睡眠障害で著明な粂和彦先生が、あいうべ体操について知りたいとのことで、みらクリを訪問された。

先生は、熊大で教鞭を執る傍ら、一般病院で睡眠障害外来に従事されている。
続きを読む

南島原口之津小学校訪問1

いつものごとく、天気の悪い月曜日だった。

BlogPaint
それでも、昨夜はみぞれ交じりの雨だったので、回復した方だ。

道中ずっと雨が断続的に降り、高速は最高速制限。

長崎道諫早ICで降り、それからひたすら南下する。
諫早ICから、口之津小学校まで約50kmの道のり、3時間弱で着けるだろうと予測。
続きを読む

「歯性病巣感染」温故知新

私の歯ブラシは、OralBとDoltzである。クリニックと自宅に、OralBは一本ずつある。

コクランで歯垢除去の評価を受けているのは、OralBのみである。歯科医には、ソニケアを使っている人が多い。


続きを読む

あいうべ似顔絵

色々な方があいうべ体操の似顔絵を描いてくださる。もちろん、雑誌などに掲載されるときはイラストレータさんの手によるものだから、きれいでわかりやすい。
aiube_t
薬師堂のTさんからのメールに、娘さんが書いてくれたというお父さん(Tさん)の似顔絵が添付されていた。

これがまた的を射た書き方。
続きを読む

あいうべ体操は、すごか!

九州の非接触式カードはsugocaである。

私の定期券もsugocaである。これが、東京でも使えるのであるが、JRと東京モノレールのみ。地下鉄には使えない。だから、SUICAで移動する。

あまりすごくない。

続きを読む

リウマチと匂いと〜診察は診察室に入ってくる前から始まる

そもそも、あいうべ体操にたどり着いたのは、関節リウマチの匂いからであった。

患者さんから発せられる病気の匂い、何かあるのかもしれないと思いながら、そんなことが載っている資料もなく、「そんなこともあるのかもしれないなあ」と位に考えていた。続きを読む

ほっと一息 ため息の話

DSC00573


写真を整理していたら、石垣島の夕日が。ほっと一息。
この写真は横長なので注意。こんな写真が、簡単に撮れるのだからデジカメの進化には驚く。

続きを読む

「案外簡単に治るんですねえ」

まずはKさんの処方されていた薬の一覧。
フルタイド、サルタノール、プレドニン、テオドール
ガスター ムコサール ムコダイン 

これを気管支喘息の治療と称して処方されていたのだ。
続きを読む

掌蹠膿疱症と鼻咽腔炎、そして口呼吸

たまたまではあるが、掌蹠膿疱症の患者さんが続いたので、考えてみた。

お一人の方は、3年ぶりの来院。有名病院で治療をしているが、余り改善しない、と再診(Aさん)。もう一人は、最近受診された方(Bさん)。

続きを読む

あいうべ係誕生

南島原市立口之津小学校・福田泰三先生のクラスでは、新聞記事を使ったおもしろい授業をしている。

食の大切さを児童が自分たちで勉強して、そこから関連する様々な問題について発表していくのだ。続きを読む
月別アーカイブ
メルマガ登録

院長執筆の本







QRコード
QRコード