あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰

薬を使わない治療を目指す福岡博多のクリニックです。息育 足育二つのソクイク。あいうべ体操(口呼吸改善)、ひろのば体操(足指体操)。

このブログに投票する1 このブログに投票する2

あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰>みらいクリニック

みらいクリニック

みらいクリニックの由来

最近福岡にも「みらい病院」てのが出来まして、

「先生のとこ支店を出すくらい立派になりましたね」

なんて言われることも笑

「いやいや、まったく当初の通りちいさいままです(^^ゞ」

また「これが未来の医療ですね」なんて言われることも

違うんです。皆さんがイメージしている「未来」futureフューチャーとは違うんです。

だって私の名前は、、、

説明用スライド
 続きを読む

おかげさまで第三刷り

おかげさまで、あいうべ本が第三刷りとなりました。

続きを読む

走る看板娘

Uさんは、初診時は杖をついて這々の体で入ってきた(らしい、記憶が曖昧)。

加圧トレーニング、AKA博田法、ゆびのばソックスこの三つどもえにより杖を捨てた。続きを読む

東洋医学と西洋医学の共通点は?

「東洋医学をやっているんですね〜」
と良く声をかけられる。

「まあ、そんな時もありました・・・」と少し口ごもる。

続きを読む

あいうべ体操の新しい資料

新しいあいうべ体操の資料を作成した。

これからいくつかの言語にも翻訳していく予定。

そのままでは文字化けしてしまうかもしれないので、ダウンロードしてからご覧いただきたい。

RKBラジオ音声

先日の取材で、放送の音声が送られてきたので、youtubeにアップした。

紙媒体の取材だと、見本誌などを後から送ってくれるが、映像媒体では(今回は音声だけど)、少ない。

診療時間内の放送が多いので、聴取できるはずもなく、逃してしまうので、このようなことはありがたい。 続きを読む

釧路で講演をしてきました。

P1110563ひえ〜寒い。

この度、釧路で講演を行ってきた。

主催者の、顧客サービスの一環として、アレルギーをテーマに100名を超える方々にお話ししてきた。続きを読む

あいうべ〜体操と舌小帯の関係

「私は、先生のようにベロを長く出すことが出来ません」

と稀に患者さんから言われることがあります。

ほとんどの場合が、舌小帯の問題でベロをべ〜〜〜と長く出せず、無理矢理だそうとすると痛みが走ってしまいます。続きを読む

何もないけどふらっと寄ってみました。〜気管支喘息のDさん

もう20年以上気管支喘息を患っていたDさん。2回の受診で喘息発作から解放され、長年飲んでいた吸入薬などからもおさらばできていました。

ありがたいことです。続きを読む

第4回みらクリ講演会の模様 あいうべ体操


第4回みらクリ講演会より
二人の女の子の症例をお話しします。
続きを読む
月別アーカイブ
メルマガ登録

院長執筆の本







QRコード
QRコード