あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰

薬を使わない治療を目指す福岡博多のクリニックです。息育 足育二つのソクイク。あいうべ体操(口呼吸改善)、ひろのば体操(足指体操)。

このブログに投票する1 このブログに投票する2

あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰>免疫

免疫

一個人2017年2月号 自律神経特集

一個人2017.02号にあいうべ体操、口呼吸について掲載されました。

自律神経特集です。
自律神経は、自分ではコントロールできませんが、呼吸や温めることなどで一部はコントロールできます。

中でもヒトの呼吸は、二重支配といって自律神経と随意神経(自分の意志で動かせる)でコントロールされていますから、大変重要なのです。

この極意を知ると、元気な体を維持できます。

 
EPSON001-COLLAGE

続きを読む

決断を忘れないためのR/C/T

慣性の法則とは、「物体は常にその運動を保とうとする」こと。

これは、治療においても言える。その病気の状態に居続けることが、病気における慣性の法則である。

続きを読む
月別アーカイブ
メルマガ登録

院長執筆の本







QRコード
QRコード