ミサトールリノローションや塩化亜鉛など点鼻をする時に、坐位で顎を上に向けてという指導をするのですが、それが本当に上咽頭部に届いているのかを実際に見てみました。

すると、、、、仰臥位(寝た状態)でないとしっかりときちんと届かないことがわかりました。

また、点鼻してから顔を左右にゆっくりと振った方がさらによく広がることも。

これがBスポット治療をしても天蓋の部分が最後まで残っていた理由かも知れません。

続きを読む