あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰

薬を使わない治療を目指す福岡博多のクリニックです。息育 足育二つのソクイク。あいうべ体操(口呼吸改善)、ひろのば体操(足指体操)。

このブログに投票する1 このブログに投票する2

あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰>口臭

口臭

新婦人しんぶん あいうべ 矢野正明先生

東京板橋でご開業なさっている歯科医師の矢野正明先生があいうべ体操のことを取りあげて下さいました。

むせる飲み込みにくいどうしたらというタイトルでむせる原因は呼吸にあるのではないかという視点から語っておられます。

むせることが気になるお年頃のある程度の年齢だと思います加齢や病気によって神経や筋肉の機能が低下すると飲み込むタイミングが悪くなりあるいはうまくいかなくなり食べ物が食道ではなくて気管の方に間違って入ってしまいますこれが誤嚥です。

 日本人の死因の第3位は肺炎です。少し前までは脳血管障害だったわけです。
新婦人しんぶん摂食嚥下あいうべ体操
続きを読む

高齢者でも無問題---関節リウマチ

昨年8月から受診されたFさん、関節リウマチで悩んでおられました。

アザルフィジン、セレコックス、セファドール、ガスターと言った薬を服用。薬を減らしたいけど、減らすと痛いということで来院されました。続きを読む

睡眠時無呼吸症のいびきが減少しぐっすりと眠れる

大体の医療機関において男性の受診は少ないが常です。それはみらクリでも同じです。

ですから、奥さんが旦那さんに「あいうべ」を薦めるケースがほとんどです。ところが、積極的にしてくださる男性は少ないんですね。

続きを読む
月別アーカイブ
メルマガ登録

院長執筆の本








QRコード
QRコード