あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰

薬を使わない治療を目指す福岡博多のクリニックです。息育 足育二つのソクイク。あいうべ体操(口呼吸改善)、ひろのば体操(足指体操)。

このブログに投票する1 このブログに投票する2

あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰>塩化亜鉛

塩化亜鉛

点鼻したらきちんと上咽頭まで届くのだろうか

ミサトールリノローションや塩化亜鉛など点鼻をする時に、坐位で顎を上に向けてという指導をするのですが、それが本当に上咽頭部に届いているのかを実際に見てみました。

すると、、、、仰臥位(寝た状態)でないとしっかりときちんと届かないことがわかりました。

また、点鼻してから顔を左右にゆっくりと振った方がさらによく広がることも。

これがBスポット治療をしても天蓋の部分が最後まで残っていた理由かも知れません。

続きを読む

鼻うがいは上咽頭部まで届いているの?

昨日鼻うがいは上咽頭部までやった方が良いのかというテーマでお届けしました。
ということで、実際に喉頭鏡を使って上咽頭周辺が洗えているのかやってみました。



続きを読む

上咽頭を理解するこの2冊

上咽頭というマイナーな場所が、免疫の要であると言ったら驚かれるであろうか。

この上咽頭を理解する本が二冊。手前味噌であるが紹介する。
 

続きを読む

続・鼻咽腔炎を疑え!

調子悪い 肩凝りなどなど様々な症状がある場合、ウツや精神的な障害、不定愁訴などと言われる。

鼻咽腔炎と診断し、治療をして改善した症例で、それまでの診断名は、うつ、更年期、片頭痛、低髄液圧症候群、むち打ち症などなど、様々なものがあった。

続きを読む

宮城・仙台へ 温故知新の新しい医療を目指して2

一夜明けて、空は前日と同じように、晴れ渡っています。心なしか気温も高く感じます。

3月いっぱいで仙台社会保険病院を辞めて、修行の旅に出るという秋田美人の大場先生が、緑の里クリニックまで送ってくださいました。

緑の里クリニックは、岩沼市という仙台市からすこし南に下ったところにあります。田園地帯の広がるのどかな町でした。

グリーンピア岩沼のアーチをくぐり抜けてすぐのところにある、有床診療所です。スタッフの方が総勢120名勤務しておられるとのこと。

P1070695緑の里クリニックの正面です。写真の右側に腎臓病センターができるそうです。現在は駐車場になっています。


到着してすぐ医局?応接室?に通されました。しばしの間堀田先生を交えて歓談。

続きを読む

宮城・仙台へ 温故知新の新しい医療を目指して

さあ、これまで数度ブログでも紹介させていただいたIgA腎症治療の総本山、堀田修先生のところへ勉強へ行って参りました。

場所は、宮城県岩沼市、緑の里クリニックです。

福岡からはJALのみが一日二便就航しております。(4月からはANAも再度就航)月曜日の見学に備えて前日に仙台入りをしました。
 P1070670

 仙台というと、青葉城・伊達政宗像、早速行ってきました。

天守閣は小高い山にそびえ立っていたそうですが、空襲で消失、現在は当時の石垣を残すのみです。

先週、今週とお城巡りですな。

見晴らしのいい展望スポットから仙台市内が一望できます(ちょうど政宗像の眼前に広がります)。

こりゃ天下を取った気になるわ。

さて、青葉城恋唄を口ずさみながら(古すぎる・・・)散策する前に、日本三景を言われる松島まで足を伸ばしておりました。

 続きを読む
月別アーカイブ
メルマガ登録

院長執筆の本







QRコード
QRコード