あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰

薬を使わない治療を目指す福岡博多の内科クリニックです。息育 足育二つのソクイク。あいうべ体操(口呼吸改善)、ゆびのば体操(足指体操)。

このブログに投票する1 このブログに投票する2

あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰>気管支喘息

気管支喘息

ホント申し訳ない

以前私が治療していたという患者さんがちらほら受診される。
もちろん、10年ほど前のことだから、今とは診療のスタイルがずいぶん違っている。

「驚いちゃだめですよ」と最初に伝えておかないと、漢方を処方したいたときと同じだと思われるといけない。
続きを読む

「案外簡単に治るんですねえ」

まずはKさんの処方されていた薬の一覧。
フルタイド、サルタノール、プレドニン、テオドール
ガスター ムコサール ムコダイン 

これを気管支喘息の治療と称して処方されていたのだ。
続きを読む

喘息治療一旦終了

中学生のMさんは、この4月から毎日喘息発作に悩まされていた。

喘息は、幼児期からのもので、代替医療などもやっては見たものの、芳しい効果はなく吸入薬を使っている状態であった。

できるなら薬を使いたくないと言うことで来院した。

続きを読む

ピークフロー最高値に しかも薬は減らして

Iさんは、いろいろ病気を抱えているが、そのうちの一つの治療のため通院されるようになった。

いろいろというのは、高血圧や気管支喘息などもある。でも、それらは通院の原因となった病気ではない。

続きを読む

喘息の薬を止めるのは、それほど難しくない

寒気がひどい 背中が冷えるという症状で、来院されたKさん。

その他にも、左足全体が冷える 雨の日はだるい等の症状があり。

糖尿病、気管支喘息でも治療中で、インスリン注射も含めると9種の薬剤を使用している。

続きを読む

何もないけどふらっと寄ってみました。〜気管支喘息のDさん

もう20年以上気管支喘息を患っていたDさん。2回の受診で喘息発作から解放され、長年飲んでいた吸入薬などからもおさらばできていました。

ありがたいことです。続きを読む

第4回みらクリ講演会の模様 あいうべ体操


第4回みらクリ講演会より
二人の女の子の症例をお話しします。
続きを読む

おじさん同士の口コミから2

すっかりめまいは治まったSさんですが、それ以外の悩みが・・・

「実は、週に3回程度喘息発作が出るので、吸入で抑えています」

「えぇそう仰っていましたね」

「これって良くなるものでしょうか?」

 

続きを読む

講演会後のお手紙

23日の講演後はいろいろなご感想をいただきました。

会場でアンケート用紙を配布しましたから記入してくださった方もいます。

 

ありがとうございます。

続きを読む

吸入薬捨てました

気管支喘息で治療中のBさん、最近とても調子が良くて、薬がどんどん減っていっています。

「こんなに薬が減るなんて思わなかったでしょ?」

「えぇ、いまではほとんど服用していないんですから」

「あっ最近吸入薬を処方していませんが、余っていますか?」

続きを読む
月別アーカイブ
メルマガ登録

院長執筆の本







QRコード
QRコード