あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰

薬を使わない治療を目指す福岡博多の内科クリニックです。息育 足育二つのソクイク。あいうべ体操(口呼吸改善)、ゆびのば体操(足指体操)。

このブログに投票する1 このブログに投票する2

あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰>皮膚科

皮膚科

掌蹠膿疱症改善例

手のひらと足の裏に水疱、膿疱が出来る病気、それが掌蹠膿疱症ですね。

このブログを読んでいらっしゃる方にはちょっとなじみのある疾患かな。
皮膚に症状は出ているけれど、皮膚の問題じゃない。
典型的な「病巣疾患」です。金属アレルギーと結びつけられることもありますが、その頻度は私の経験上1割に満たないくらいです。

またビオチンの大量療法を思い浮かべる人もあるでしょう。ビオチンの大量処方でも改善しない場合は、やはり病巣疾患を疑うべきです。

2017-01-18 (1)


続きを読む

あんなにひどかった皮膚だったのに、、、、

人の記憶というものは曖昧なもので、、、

「どうですか、調子は?」
と尋ねると
「と〜〜〜ても良いです(^^)」と答える方は案外少ないですね。もちろん悪いから受診しているんですが、それでも初診の時と比べて良くなっていたとしても、「良くない」と答える人の率は少なくありません。

「今の苦しみ、悩み」の解決が一番ですから、たとえ以前がとても酷かったとしても「のどもの過ぎればなんとやら」で、、、、

このTさんは、「すっごく良くなりました〜こんなにお肌がスベスベになるなんて」と喜んでくださっています。

86
 続きを読む
月別アーカイブ
メルマガ登録

院長執筆の本







QRコード
QRコード