あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰

薬を使わない治療を目指す福岡博多のクリニックです。息育 足育二つのソクイク。あいうべ体操(口呼吸改善)、ひろのば体操(足指体操)。

このブログに投票する1 このブログに投票する2

あいうべ体操・ゆびのば体操の「みらいクリニック」院長 今井一彰>筋力低下

筋力低下

こたつは危険物 「こたつむり」に注意して

こたつはキケン

歩けない体になってしまう

こたつに入り続けるといつの間にか足腰が弱ってしまい「歩けかない」から「歩けない」になってしまう話です。 つまりこたつは、フレイル(虚弱)を促進しちゃうアイテムと言うことですね。 我が家にはこたつがありません。結婚するときにこの「恐るべき魔物」を部屋から無くしたのです。 それはひとえに「余りにも気持ちいいから」kotatsu_neru
 続きを読む

フレイルって知っていますか?

フレイルとは、frail(虚弱、弱っている)という和製英語です。

特に高齢者の身体能力低下などに使われます。精神面、認知面の低下までも含みます。

これまで足腰の筋力低下にはロコモーティブシンドローム(ロコモ)、全身的な筋力低下にサルコペニアという言葉が使われていましたが、それらを包括した概念としてフレイルが登場してきました。

あいうべ体操は口腔フレイルに、ひろのば体操は足腰のフレイルへの対処法とも言えます。

今回は、この書籍であいうべ体操を紹介していただきました。

続きを読む
月別アーカイブ
メルマガ登録

院長執筆の本







QRコード
QRコード